ネットでAGAクリニックの評判をいろいろ調べてみると、必ず、この4つのいずれか、もしくは全部に当たるはずです。

  1. 湘南美容クリニック
  2. AGAスキンクリニック
  3. ヘアメディカル(旧城西クリニック)
  4. 銀座総合美容クリニック(通称銀クリAGA)

それだけ多くの人気を集めている病院です。日本を代表するAGAクリニックと言ってもいいでしょう。

それでは、この4病院のうち、結局どちらを選んだら良いのでしょうか?

 

おそらく、どれを選んでもそれほど大きな間違いはない!とは思いますが、それぞれに特徴がありますので、みなさんの条件にピッタリ合ったAGAクリニックが見つかるよう、それぞれの強み・弱みを徹底比較していきます。

 

まとめ

まずは、この4クリニックの特徴をざっとまとめてみました。

湘南美容クリニック AGAスキンクリニック ヘアメディカル 銀クリAGA
場所 全国50カ所以上 全国40カ所以上 東京~西日本に4カ所 東京のみ
カテゴリー 総合美容クリニック 総合美容クリニック
一部AGA専門病院
AGA専門病院 AGA専門病院
実績 6万症例以上 非公表 18年間、150万症例 非公表
治療方針 あらゆる薄毛治療を網羅 薬物療法+メソセラピー 薬物療法に特化
(エビデンスに基づく治療)
薬物療法+メソセラピーを良心的な価格で
発毛効果 98%以上 99.4% 約80% 約80%
治療費用 安い 平均 高い(総額は安い) 安い

 

順を追って説明します。

 

クリニックの場所

  • 湘南美容クリニックは全国50カ所以上に展開しています。
  • AGAスキンクリニックも全国展開していて、その数は45クリニックに上ります。
  • ヘアメディカル(旧城西クリニック)は少々数が少なく、東京、名古屋、大阪、福岡の4カ所です。なお、病院は、メンズヘルスクリニック東京、ウィメンズヘルスクリニック東京、AACクリニック名古屋、脇坂クリニック大阪、城西クリニック福岡の5つあります。
  • 銀座総合美容クリニック(通称、”銀クリAGA”)は東京にしかクリニックがありません。

 

ここで、お住いの地域によっては、湘南美容クリニックか、AGAスキンクリニックに絞られるでしょう。

 

病院のカテゴリー

湘南美容クリニックは総合美容外科クリニックです。それ以外の3クリニックは、AGA治療専門です。

特にヘアメディカルは18年間にわたって150万症例という莫大な症例数を誇り、ダントツの実績ですね。

 

治療方針

湘南美容クリニック

薬物治療から頭皮に直接薬剤を注入するメソセラピー*、それに自毛植毛手術まで、あらゆる薄毛治療をそろえています。

最近では、薬物治療をしたくない人、かといって自毛植毛もしたくない、メソセラピーで何度も通院したくない人に向けて、1回で1か月で結果を出すという触れ込みのダブルマトリックスという頭皮への注射による治療法を開発しています。

 

*メソセラピーとは、髪の薄くなった個所の皮膚に直接有効成分を注射する治療法で、薬よりも効果が早く出ます。

 

AGAスキンクリニック

フィナステリドやミノキシジル、デュタステリド(商品名ザガーロ)という薬を使った薬物療法とメソセラピーに特化しています。

それだけに力を入れていて、薬剤はすべてAGAスキンクリニック、オリジナル薬であるこだわりです。

 

ヘアメディカル(旧城西クリニック)

医学的に裏付けのある=エビデンスのある医療しか提供しないという方針を貫いていて、そのため世界で薄毛治療として認められているフィナステリドとミノキシジルによる薬物療法に特化しています。

 

銀座総合美容クリニック(銀クリAGA)

AGAスキンクリニック同様に、薬物療法とメソセラピーに特化したクリニックですが、その治療を良心的な治療費で提供することを方針としています。

 

発毛効果

ほぼ100%の湘南美容クリニックとAGAスキンクリニック、約80%のヘアメディカル(旧城西クリニック)と銀座総合美容クリニック(銀クリAGA)で分かれます。

しかし、実は湘南美容外科の場合、ヘアメディカルや銀クリでも行っているフィナステリド・ミノキシジルによる治療での発毛効果を、98%としていますので、効果のカウントの仕方の違いという見方もできるでしょう。

ヘアメディカルや銀クリAGAでのカウンセリングでは、「現状維持」を効果としてカウントしていない印象でした。したがって、AGAの進行を止めたくらいでは効果があったとは言えないという立場なのでしょう。

そういう意味では、4つのクリニックではそれほど差がないかもしれません。

 

治療費(税込)

 

湘南美容クリニック AGAスキンクリニック ヘアメディカル 銀クリAGA
カウンセリング 無料 無料 無料 無料
初診料 無料 無料 5,400円 3,240円
再診料 無料 無料 無料 無料
フィナステリド(1か月分) 3,000円
(初月だけ1,800円)
6,480円
(初月だけ3,672円)
6,480円 7,020円
内服薬セット
フィナ+ミノキ+サプリ
1万2,800円 2万
3,760円
2万
7,000円
1万
8,900円
メソセラピー6回分 19万2千円 51万
8,400円
なし 15万
5,520円

 

総合美容外科クリニックの購買力を生かして安く仕入れられる分、湘南美容クリニックは激安ですね。

銀座総合美容クリニック(銀クリAGA)は、その治療方針通り、良心的な価格に抑えています。特にメソセラピー(頭皮に注射などで薬剤を注入する治療)に表れていますね。

一方、ヘアメディカルはその老舗たる実績から、少々高めの設定になっていますが、メソセラピーは「費用に見合った発毛効果がない」とやっていませんので、治療費総額では、お安く上がりそうです。

AGAスキンクリニックは平均的と言えるでしょう。

 

結局どのAGAクリニックに行ったら良いのか?

1.まず地域で絞る

AGAクリニックは、せいぜい1か月に1度程度しか通いません。なので、少々遠くても頑張って通えそうに思うかもしれません。

しかし、ヘタするとただ薬をもらうためだけに何時間もかけて通院するのは、あとで必ずおっくうになってきます(経験者は語る!)。

面倒になって薬を飲むのを止めると、止まっていたAGAが再び進行し始めてしまいます。

ですから、まずは、せいぜい1時間くらいで行ける範囲にクリニックがあるかどうかで判断してみてはいかがでしょう?

 

2.あなたの求める治療で決める

(1)まずは薬物治療だけでも始めてみたい!

どのクリニックでもそれなりの金額に収まりますのでどれを選んでもそれほど間違いはないと思います。

 

(2)薬物治療とは言え、やはり専門医に診てもらいたい!

ということなら、ヘアメディカル(旧城西クリニック)や銀座総合美容クリニックがまず候補になるでしょう。

 

(3)とにかくお金をかけたくない!

まずは銀座総合美容クリニックや湘南美容クリニックに行ってみてはいかがでしょうか。

 

(4)お金をかけたくないが、かといって、必要な治療を妥協したくない!

メソセラピーも良心的な価格で受けられる銀座総合美容クリニック(銀クリAGA)が良いと思います。

 

(5)薄毛が治るならばそれなりにお金を払ってもいい!

と思っているなら、あらゆる治療がそろっている湘南美容クリニックか、治療実績がダントツで安心感の違うヘアメディカルグループの病院が良いでしょう。

 

*ヘアメディカルグループの病院

メンズヘルスクリニック東京、ウィメンズヘルスクリニック東京、AACクリニック名古屋、脇坂クリニック大阪、城西クリニック福岡

 

(6)そもそも自分がどんな治療が必要が知りたい!

多くの人はこれでしょうか。それなら、まず無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?この4つの内のどのクリニックでも間違いありません。

 

できれば、複数の病院に行ければ理想的です。治療方針の違いやサービスの違いなど肌で感じれます。

ただし!この場合、決して最初のクリニックで契約したりしないように気を付けてくださいね!

押し売りをされることはこの4クリニックではないと思いますが、あなたと相性ピッタリの病院を見つけるチャンスを逃すことになるかもしれませんので。

 

それでは、あなたにピッタリのAGAクリニックが見つかることをお祈りしております!

 

こちらの記事もどうぞ!

AGAスキンクリニックの体験記

湘南美容クリニックの体験記

ヘアメディカルの体験記

銀座総合美容クリニック体験記

 

 

 

 

参考記事

更新日:

Copyright© 俺にピッタリのAGAクリニックはどこよ? , 2018 All Rights Reserved.